はせる

は・せる、馳せる

月報 2020-09 | 文章修行と禅修行

 2020年9月の振り返り。

f:id:ymmtdisk:20201002190959j:plain
2020-09


9月の総評

文章修行と禅修行

 ナタリー・ゴールドバーグ著『書けるひとになる!魂の文章術』を読み終えた。9月から(できるだけ)毎日文章を書こう!と目標を掲げたのも、実はこの本の影響。9月中はこの本とともに過ごし(遅読)、ずっと「書くこと」について考えていた。

 本の感想にも書いたけど、筆者のナタリー・ゴールドバーグさんは仏教徒で、書くことに関連して禅の考え方にも言及されている。筆者は片桐大忍老師に師事していたようだけど、『禅マインド ビギナーズ・マインド』の鈴木俊隆老師のお名前も出てくる。この本は以前読んで、「禅」の考え方に共感したし(いろいろと確認したら実家が曹洞宗らしいというのもあったし(曹洞宗は禅宗のひとつ))、どこかなにか繋がったような不思議な感覚を憶えた。
 まあ、そこから瞑想(メディテーション)を始めたり禅の考え方に溺れるまでには至っていないんだけど(ただ、ずっと座蒲が欲しいな、とは思っている)、書き続けることは禅修行のようなものかな、とは思い至っている。

「今年の希望 2020年」へ向けて

文章を届けること

 たくさん記事を書いた。これが続けばいいと思う。

9月のはせる

記事とお題

 週報や見聞録に合わせたものを除くと、W37からW39までで20記事を書いた。

見聞録

blog.ymmtdisk.jp

週報

blog.ymmtdisk.jp blog.ymmtdisk.jp blog.ymmtdisk.jp blog.ymmtdisk.jp

© 2012-2019 Daisuke YAMAMOTO