はせる

は・せる、馳せる

ネタがないのもしぼってみれば

 こうやって毎日文章を書くようになって、日常的になにか書くことを探すようになった。メモしてあってもまだ始めたばかりで数が少ないということもあるし、「今日はこの中のテーマで浮かんでこない」ということもある。まあ、要するにネタがないという状態。せっかく続いていることなので、ネタがないときもネタがないことをテーマに書いてみる。

 こうやって毎日文章を書くよりも前から、日常的になにか写真の被写体を探しながら歩いていた。書くことを探すのも、それと似ていることだと思っている。興味を向けること。こういうのって意識して探しても見つからないことが多いけど、かといって「これは良さそうだ」と思ったときにスルーしてしまわないように気持ちを整えておくことも必要だと、最近思うようになった。写真は意外とすぐに撮れるけど、手書きでもスマートフォンでもメモをするのは少々労力がいるので、それを厭わないように習慣づけておきたい。

© 2012-2019 Daisuke YAMAMOTO