はせる

は・せる、馳せる

見聞録 2020-08

 とりあえず8月の見たもの・聞いたものの話でもしませんか。埋め込みは6件。

f:id:ymmtdisk:20200902134632p:plain
ITZY - Not Shy

 画像はYouTube「ITZY “Not Shy” M/V - YouTube」のキャプチャ。


音楽

ITZY - Not Shy

www.youtube.com

 今回もトラックが格好いい。ダンスがウネウネと特徴的で、MVもそれに合わせてカメラワークも小刻みによく動く。 個人的な感覚として、夏はITZYがあう。  ちなみに、J.Y.Parkプロデュース。

Reol - 第六感

www.youtube.com

BLACKPINK - Ice Cream (with Selena Gomez)

www.youtube.com

日向坂46 - アザトカワイイ

www.youtube.com

Awich - Bad Bad

www.youtube.com

 ニッポン放送今月の優秀新人。たぶんメジャーデビューアルバムが出たばかりなので新人という扱いなんだろうけど、活動歴は長い。

動画サイト

書籍

booklog.jp bookmeter.com

ピックアップ

映画

filmarks.com

ネバーエンディング・ストーリー

filmarks.com

 一部抜粋。

小学生ぐらいの頃に観た映画。
現実の世界と本の中の世界が徐々に交わっていく、という、今ではあるあるな設定の原点ではないかと思う。思い出フィルターもあってか、なんでもないシーンでも目が潤む。

ほんとにあった!呪いのビデオ 87

filmarks.com

ニコニコしながら鑑賞。
どれもそんなに恐くないけど、1つ目の「異世界」は結構好き。
でも、一番恐いのは(笑ったけど)上田くんでした。

87から89までの3作は「黒く蠢くもの」を題材に内容が関連するようなので、ここから鑑賞スタート。88からは川居さんも出演されるようなので楽しみ。

犬鳴村

filmarks.com

 一部抜粋。

実在の心霊スポットを元によくやったなぁと思うけど、こうやって振り返ってみると詰め込みすぎかもなあ。
ただ、ネットで昔読んだ犬鳴トンネルの話には、ダムの件は出てこなかった気がするので(あったのかもしれないけど、記憶にない)、新しい側面が観られたのも面白かった。
そもそもこうやって考察が楽しいと感じるのは、少なくとも良い映画だったということかなと思う。あざした。

予告

TENET テネット

www.youtube.com

 クリストファー・ノーラン監督の新作。2020年9月18日(金)公開。

広告

© 2012-2019 Daisuke YAMAMOTO