はせる

は・せる、馳せる

パラレルワールド (2010年9月20日)

 古い写真を取り上げてみる「ThrowBack Thursday #tbt」。今回は2010年9月10日、阿佐ヶ谷駅南口のひとコマ。

パラレルワールド

 雨上がりの夜に水たまりに映り込んだパールセンター商店街の象徴的なアーケードを写し撮る。といった趣き。鏡や水溜まりへの映り込みは、好きな手法のひとつ。ちなみに、この時点でもう「パー」の部分のネオンが切れていることが確認でき、確かこれは引っ越すときまで復旧していなかった。
 カメラはHASSELBLAD 500C、レンズはPlanar C80mm F2.8、フィルムはFUJICOLOR PRO 400。とメモしてある。


 阿佐ヶ谷駅南口ロータリーにはメタセコイヤの大木が植えられている(台風かなにかの折に1本倒木した記憶がある)。この駅前から丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅近くの杉並区役所(青梅街道との交差点)までケヤキ並木になり、緑の多さを感じることができる。で、このロータリーを見下ろすことができるカフェ・ド・ウィングという喫茶店が亀屋万年堂の2階にあり、何度か利用したことがある(結局常連にはなりきれなかった)。
 そういえば、阿佐ヶ谷駅の自動改札付近まで迷い込んできた蝉(セミファイナル状態)を捕まえて、このロータリーで逃がしたこともあったなあ。

© 2012-2018 Daisuke YAMAMOTO