はせる

は・せる、馳せる

法事帰省

 5月4日から7日、法事により青森へ帰省。4日間をダイジェストで。

ymmtdisk.jp

 新幹線待ちの間、隣のホームの新幹線にバイバイし続ける息子。

5月4日

 移動日。上野駅から八戸駅へ。独り身のときは阿佐ヶ谷からアクセスしやすいこともあって東京駅から新幹線に乗車していたけど、台東区に引っ越してきてからは上野駅から乗車するようになった。上野から青森(八戸)へ。まさにあの歌。

ymmtdisk.jp

 息子に乗車料金が掛からないうちは、2列席進行方向最前列が一番楽だと思った。

ymmtdisk.jp

 到着して両親と待ち合わせ。


5月5日

 法事当日。

ymmtdisk.jp

ymmtdisk.jp

 お寺の近くのやや古い建物が気になって仕方がない。

ymmtdisk.jp

 芝桜。

こどもの日

 法事が終わって、こどもの日をお祝いしてくれた。


5月6日

 この日はフリーなので、両親が八戸公園こどもの国へ連れてってくれた。僕自身、ここを訪れるのは20年振りぐらい。

ymmtdisk.jp

 観覧車に乗って俯瞰。荒川遊園を敷地だけ広くしたイメージを持ってもらえてばわかりやすい。

ymmtdisk.jp

 メリーゴーラウンドで流し撮りをしてみる。

ymmtdisk.jp

 ポニーの乗馬もある。ちなみに奥さんは乗馬経験あり。

八戸はまだ桜が咲いていた

 青森はまだ遅咲きの桜が見頃で、八戸公園も春祭り開催中だったので賑わっていた。

何年振りだろう

 電動カーにも久しぶりに乗った。


5月7日

 移動日。

ymmtdisk.jp

 実家の畑に寄って、両親の趣味の園芸を見せてもらったり、山菜を採ったり。

ymmtdisk.jp

祖父が亡くなって11年。手が行き届かなくなった畑は、徐々に自然へと還りつつあるようだった。

東京は再会の雨でお迎えしてくれた。

 東京は再会の雨でお迎えしてくれた。

ymmtdisk.jp

 上野駅到着。お疲れさま。

© 2012-2018 Daisuke YAMAMOTO