はせる

は・せる、馳せる

2018W45 週報

 朝の空気に冬が感じられる頃になりまして、週報提出です。2018W45 (2018/11/05 - 2018/11/11)

f:id:ymmtdisk:20181028141313j:plain


2018W45

2018/11/05 (Mon)



 高校のときの美術の教科書で見たことが、とても記憶に残っている。


2018/11/06 (Tue)

 取り上げる事項なし。

2018/11/07 (Wed)


 まだ解消してないのよね。

2018/11/08 (Thu)

 刺された。


 声がけのシステムは面倒だなと思う反面、Tポイントカードもこうなったらいいのにとも思う。


BEASTARS 11 (少年チャンピオン・コミックス)

BEASTARS 11 (少年チャンピオン・コミックス)

2018/11/09 (Fri)



 シュノーケルというか水遁の術を思い出す。


 日付が変わって。(基本的に、眠るまでその日ルールで運用しています)


 言及されているけど、これはフィルム装填の仕方の違いだろうなあ。ハッセルはフィルム面を外側に出すけど、ローライは確か裏紙を外側にしてたかと。バケペンとかはどうなんだろう。

2018/11/10 (Sat)

 朝、尾久駅で開催されていた「ふれあい鉄道フェスティバル」へ。駅到着から入場まで30分ぐらいかかったのと、後の予定もあったため15分ぐらいしかいられなかったけど、それでも息子は満足していたようだった。
 ちなみにこのイベントは「ぐるり山手線シールラリー」の一環だった模様。

 そして、両親を迎える。息子の誕生日が今月なので、お祝いのために上京してきてくれた。両親と合流後はあらかわ遊園へ。来月以降休園に入るためか、やや人が多かった。

 夜は上野に戻り、上野の森さくらテラスの「かまくら」にて食事。ここは秋葉原とかにあるもつ鍋「もつ道」の系列?姉妹店?らしい。らしいというか、店名を「もつ道」としていたときにこの場所のお店に来たことがある。もつ鍋はもちろん美味しいし、バースデーケーキもかわいいし、店員さんの接客もとてもよかった。


 ヤンキーが交通事故死した先輩を、やたら算術的な黒魔術で蘇生するために勉強して頭が良くなり、蘇らせた先輩と趣味嗜好が漸近線のように交わらなくなるやつ。玉城さんはシャキーンでお馴染み。

2018/11/11 (Sun)

 朝、両親をホテルまで迎えに行き、上野動物園へ。

 はじめてルームの整理券が15時の回しか取れなかったのがまず誤算。気を取り直して、息子が自分の好きなところへ案内したり、ポールニシキヘビを触ったり、モノレールに乗ったりしながら時間を過ごした。15時の回のはじめてルームでモルモットやうさぎとふれあっている様子を見せられればと考えていたが、両親が新幹線の発時間に間違いがあったことを訂正してくれておらず、ふれあいの時間の直前には動物園を後にする必要が出た。奥さんと息子にはこのまま遊んでいてもらって、僕が両親を駅まで送っていこうと考えていたけど、息子に「バイバイだよ」と伝えると「自分も行く」と言い始めた。なんというか、成長を感じた一瞬だった。

 そして新幹線改札のお別れでは泣き出す始末。僕らももらい泣き。ええいああ。


 これで成績面のJ3昇格条件はクリア。あとは観客動員数次第。


 この一連の流れがウィークデーを迎えるにあたって精神的な支え。

© 2012-2018 Daisuke YAMAMOTO