はせる

は・せる、馳せる

引っ越して 住めば都の 台東区 終の住処に なるかならぬか #短歌

 上野に移り住んで、そして年が明けようとしている。

夕焼けを反射するレールが美しい

taken on 8 December 2013. 上野。

 さて、今日は書くことがない(笑。というわけで、移り住んだ上野について話そうと思う。

 しつこいと思われても言うが、阿佐ヶ谷に8年住んだ。井草に親戚が住んでいるからという理由で徒歩でも行ける距離の阿佐ヶ谷に決めたが、どうやら中央線の新宿より西の地域には東北や関西などから越してきた人たちが多いようだった。どのぐらい多いかというと、飲み屋で隣席になった人が隣町出身の人だったことが2度あるぐらい、というと頻度的にわかるだろうか。
 で、上野や浅草の方面はというと、東京に移り住んだ身からするとちょっと遠い、行きづらいイメージを勝手に抱いていた。そういうところに移り住んだわけだ。杉並も良い場所だったが、もう1年近く経った今、住めば都、というありきたりな感想を言わせていただきたい。自然の多い大きな公園、美術館、博物館、動物園が近くにある幸せというのを噛み締めている。

© 2012-2017 Daisuke YAMAMOTO