はせる

は・せる、馳せる

首都高を辿る

 建築物の曲線って美しい。

首都高曲線

曲線の消失

弧を描く

 去年の11月3日に、気が向いたので東京駅から飯田橋駅までを竹橋経由で歩きまして。もともとは東京駅周辺の建築物をカメラと三脚を持って眺めて歩こうと考えていたんですが、いつの間にか首都高に沿って歩いていました。
 カメラを持って歩いていると、撮りたいものに引っ張られながら歩くような感じになったりします。目的を決めずに出るからなんですかね。

 建物の曲線に惹かれます。巨大で堅い建物が、柔らかく美しい曲線をもつ。ハッセルブラッドのファインダーを通すと少し。