はせる

は・せる、馳せる

未知の自分(2022W34)

 自己に未知の部分があるのならば。

2022W34 (2022-08-22 / 2022-08-28)

 土曜日、日本科学未来館の特別展『きみとロボット』に行ってきた。ロボットの定義や概念、開発の歴史と現在・未来を考える内容。
 展示の後半で、「いのちって、なんだ?」として、ロボットが発達していく中で、人間の命や心について改めて考えてみる、というセクションがあった。心をロボットで再現できるようになったり、死後にAIやロボットによって発言や行動をさせられることについて、自分ならどう思うかを考えるように促す哲学的なセクション。

 自分の心をコンピューターやロボットに移植できるようになったら、それは「もう一人の自分」なのだろうか。展示の中では、モーフィング技術を使って自分と他人の顔を推移させて、どこまでを自分の顔と認識するか、というアンケートを取るものもあった。顔は違っても、もし、心が自分ならどうだろう。『どこまでが「わたし」か?』という質問は、顔だけではなく心のことも含めて考えてもいいかもしれない。

 「ジョハリの窓」という自己分析などに用いられる考え方がある。

自己には「公開されている自己」(open self) と「隠されている自己」(hidden self) があると共に、「自分は知らないが他人は知っている自己」(blind self) や「誰にも知られていない自己」(unknown self) もあると考えられる。

ジョハリの窓 - Wikipedia

Johari window ja.png
ジョハリの窓
ja:User:Zero~jawiki - 投稿者自身による著作物, CC 表示-継承 3.0, リンクによる

 自分の心がコンピューターやロボットに移植≒コピーされたとしたら、「私以外私じゃないの*1」ではないけど、自分とそのコピーとのやりとりの中で「自分にはわかっていない自己」の部分の大小によって、それが「自分」であることに疑義が生じる可能性があるのではないか。
 ……ああ、でもこの論じ方だと「自分であることを認識できていない」ということで「実際は自分」なのか。「自分であると認識はできないが、それは自己のコピーである」というのは「自分」としていいんだろうか……いや、でもそれは「自分にはわかっていない自己」と何ら変わりないとも言える……?

 今週はここまで考えました。

 関連して、今般の宗教への知見を広める中でトーマス・メッツィンガー著『エゴ・トンネル――心の科学と「わたし」という謎』という本を知り、これを読んでみたいんだけど、最寄りの図書館にはないのだな……マーケットプレイスでも7,000円弱……


2022W34

2022W34 (2022-08-22 / 2022-08-28)

今週のうたかた

22日、月曜日。

仙台育英高校、優勝

 そして、仙台育英・須江監督のスピーチがとてもよかった。

www.asahi.com


togetter.com

サマソニで複数の日本人バンドのMCが問題に?音楽に対する姿勢やメッセージ性についてのいろいろな意見のまとめ

この議論は入り組んでいて興味深いなぁ

2022/08/22 16:35


anond.hatelabo.jp

「言語化できない」

んー、まあ、全部言語化できてるんならそれでいいじゃん。でも、私は自分の言葉(語彙)で表現できるものとできないもの、両方あると思っている。その方が楽しい。他の人の言葉による表現にも興味はある。

2022/08/22 19:00

23日、火曜日。

24日、水曜日。

katsurafukumaru.com

子どもだけ寄席、から見える風景 – 落語家 桂福丸 | 公式ウェブサイト

ちゃんと観察して、すごく丁寧にまとめられている。

2022/08/24 09:33

25日、木曜日。

26日、金曜日。

百日紅


anond.hatelabo.jp

今日あったいいこと

なんかよい。

2022/08/25 12:17

27日、土曜日。

科学未来館、きみとロボット

kimirobo.exhibit.jp www.miraikan.jst.go.jp

ジオ・コスモス
吹き抜け部分
常設展を回って特別展へ
どこまで「わたし」か?

 科学と哲学を関連させて、ロボットを通して「人間とは」「こころとは」について考えることを促すよい特別展だった。後半の考えさせられるセクションもよかったけど、序盤のロボット開発の歴史と虚構の中のロボットを合わせて年表にした展示もとても面白かった。攻殻機動隊よりもパトレイバーの方が1年早いのね。

帰りの新橋駅

28日、日曜日。

 この日はフリー。いつもの本屋巡り。

上野駅

今週の覚え書き

今週のはてな

© 2012-2022 Daisuke YAMAMOTO