はせる

は・せる、馳せる

覆水

 「覆水」という言葉は、「覆水盆に返らず」以外で使うことがあるんだろうか。という考えが頭に浮かんでからなかなか消えていかない。簡単に調べると、同じ意味の「覆水不返」という四字熟語以外に見当たらず、これ以上は詰めなくてもいいやというところでお焚き上げ。空へ上る煙。

 「覆水盆に返らず」の意味を改めて調べてみると、離縁した夫婦についての意味もあるようで(むしろそちらの方が先)、それによって今週の『おちょやん』を思い起こすなど。

 省略すると「覆水盆」かな。「分水嶺」みたい。


 「覆水」からは離れるけど、「盆」からの連想で熊倉献さんの漫画『春と盆暗』。と『ブランクスペース』。特に『ブランクスペース』は今年の私的暫定1位です。SF日常系と思いきや4話ぐらいから徐々に不穏になっていく展開。ウェブで1話2話が無料で読めるので是非。

viewer.heros-web.com

春と盆暗 (アフタヌーンコミックス)

春と盆暗 (アフタヌーンコミックス)

  • 作者:熊倉献
  • 発売日: 2017/01/23
  • メディア: Kindle版
ブランクスペース(1)

ブランクスペース(1)

  • 作者:熊倉献
  • 発売日: 2021/01/15
  • メディア: Kindle版

© 2012-2021 Daisuke YAMAMOTO