はせる

は・せる、馳せる

渋谷駅 見渡す景色 流れゆく 人と人との 想い交差す #短歌

 渋谷駅の渡り廊下でぼーっとすることが良くあった。

the passing people (5)

taken on December 23, 2008. 渋谷、JRと井の頭線の渡り廊下。

 この渡り廊下に立って渋谷駅スクランブルや壁画を見つつ流れる人を眺めるのが好きだった。

 あまりそうは見られないのだけど仕事や人間関係でイライラすることがたまにあって、そういうときはよく渋谷や原宿・表参道に来て女の子のファッションを見たり、キャッチの人の行動を目で追いかけてみたりとマンウォッチングしていた。そしてそれを写真に撮れるような状況ならば撮る、と。そうすることでちょっと気持ちが落ち着くのだった。

 人それぞれストレス解消法があると思うけど、俺のそれは見ること・撮ることのようだ。そうすることで、すっとする。上手いこと撮れなくてモヤモヤすることもあるが、それは溜まっていたストレスとは別。上手く付き合える方のストレスである。

 オフの知り合いで俺のことがブッダや和尚に見えるのも、そういった自己の調律みたいなものがあってこそなのだよ。

[amazonjs asin=“4063726622” locale=“JP” title=“聖☆おにいさん(1) (モーニングKC)”]