はせる

は・せる、馳せる

我が家のポケモンGO事情

 どう?やってる?今更感はすごくあるけど、我が家なりのポケモンGOの楽しみ方をメモしておきます。

 Ingressとは相性が悪かったのでポケモンGOについてはインストールすらしなくてもいいやと思っていたんだけど、嫁さんの方が先にインストールして「この写真(ポケストップ)どこだろ?」と問いかけられたことがインストールする切っ掛けになりました。
 そのとき僕らは馴染みの公園の近くを散歩していて、ポケストップとして表示された写真には公園の遊具っぽいものが写っていました。「なにこれ?」「公園の遊具っぽいけど……見たことある?」「ないなぁ」みたいな会話をしながら実際公園を探索してみると、それは大きな遊具の一部を写真で切り取ったものでした。この経験が結構楽しかったんですよね。
 以来、時々起動してポケストップの写真を見て、知らないオブジェを見つけると実物を探し回るフィールドワークみたいな楽しみ方をしています。

 つい最近だと上野公園の国立科学博物館よりの広場で「イロハニホヘト…」のプレートらしきものがポケストップに設定されていました。

 画面上のポケストップの周辺をぐるぐる探索してもそれらしきものは見当たりません。

 この写真から得られるヒントは

  • レンガに埋め込まれているらしい
  • 最上壽之
  • 東京都美術館

 あれ?どうやらポケストップの設置場所がおかしいようです。
 東京都美術館の辺りのポケストップを調べると 「イロハニホヘト…」のキャプションが付いているものを発見。オブジェ自体と名称プレートが別々にポケストップになっているようでした。

 実物はこちら。この日はもう既に閉館時間を過ぎていたので引きの写真に。

 ポケモンはあんまりゲットしてないですが、フィールドワークのお題として活用している次第であります。

 関係ないけど、東京上級ゲームみたいな謎解きゲーム、また出ませんかね。