はせる

は・せる、馳せる

tag:フィルム

日和下駄ならして

近所の写真を撮る。 この写真は2015年頃(だと思う。曖昧)の谷中・千駄木にて、とある路地をよみせ通り側から不忍通り方面へ眺めたもの。 すごくすごーく久しぶりにフィルムのスキャンを再開した。現像もスキャンもお店に任せてしまおうか、という検討は何度…

心象風景の車窓から

仕事で中野に所用があり中央線の西側へ行ったときのこと、中野駅で降車して目的地へ向かう最中も、僕自身の意識は中央線の車内に置き忘れたまま高円寺、阿佐ヶ谷へと向かっていた。

into the my home

東北新幹線、東京行きの車窓から眺めた赤羽周辺。こういう景色もまた実家のあたりと同様にほっとするのは、こちらも「ホーム」ということなんだろうね。