読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はせる

は・せる、馳せる

日本堤から日暮里、谷中、ルノアール

昨年末の写真を観ながらつらつらと書いていきます。 去年はフィルム写真をあまり撮っていないのだけど、デジタルは一昨年までのスランプが嘘のように撮りまくっていて、これは息子が生まれたことの恩恵のひとつのようだ。ここからフィルム写真まで勢いを拡げ…

心象風景の車窓から

仕事で中野に所用があり中央線の西側へ行ったときのこと、中野駅で降車して目的地へ向かう最中も、僕自身の意識は中央線の車内に置き忘れたまま高円寺、阿佐ヶ谷へと向かっていた。

楽しきカメラ人生

田中長徳さんのブログを良く読んでいるんだけど、今回は写真撮影について示唆的な感じであったので引用しながら書いてみる。 chotoku.cocolog-nifty.com

台東区池之端四丁目、16番地と19番地の境目

相変わらず街区表示板の写真を撮っています。

街区表示板を嗜む

これから良くわからないことを言いますけど。

趣味と興味と執着心

壁に植物が這う写真が増えそう。

Flickrと写真と私

Flickrに写真をアップロードしている。考えてみると、ずいぶんと久しぶりなことだった。

フィルム現像、お店を迷う

神田の写真弘社がなくなっていた。銀座店に統合だそうだ。

かわいい子には冒険をさせよ

東横線、今はもうない旧渋谷駅。たぶんモノグラムへ現像しに行くときに偶然出くわした、ひとりで歩く凜々しい男の子の背中。 2010年11月14日、レンズはSonnar C150mm F4、F4の1/250ぐらい?メモしてない。距離は目測。といっても、このレンズはピントの山が…

写欲。ていうかこれ、ただのセンチメンタルでしょ

ご機嫌いかがでしょうか。久しぶりに文章を書きたい衝動に襲われたので長文となりました。例によって自分語りであり、あとで自分で読み返してエクスタシーを得たいだけの内容ですが、公開する以上は何度も推敲しておりますので読んでいただければ幸いです。

見えない写欲

フィルムバックのモルトがヘタってきたんですよ。

首都高を辿る

建築物の曲線って美しい。

露光時間と冬の街

taken on 5 February 2011. at GYRE / Omotesando, Tokyo. 冬の街はイルミネーションがたくさんでキラキラして綺麗です。 そんな街を長時間露光で撮るのも好きです。この写真は露光時間1秒だけど、30秒ぐらいやると光も柔らかく写るんですよー。バルブを使う…

電線と傾き掛けた日の光

電線類の地中化が進められていますが、電線のある風景も悪くないと思えるときもあるものです。少し傾きかけた日の光に染まる空気、透ける葉、聞こえる葉擦れの音。そんな情景。嫁とワンコと一緒。

またスキャンしなきゃ

スキャンしていた写真のストックが切れました。スキャンしていないフィルムはまだまだあるので、問題はそれをいつ消化するか、なんですがね。 デジタルの方は、最近iPhoneでしか撮ってないので、そう……最近撮った自分なりに構図や露出について密度濃く考えた…

Planar C80mm F2.8

レンズについて話したい。といっても「詳細」についてではなく「印象」についてだけど。詳細についてはまだいずれ。 あと、URL変わったので気が向いた方は変えてね☆ Planar C80mm F2.8 中判では標準レンズとなる80mm (35mm換算で44mmぐらい)。なのでハッセル…

focus: 電車待ち

写真を一枚取り上げて、その写真を撮ったときにどんなことを考えていたか、思い出して考察を交えつつ書いてみる企画をやってみようと思う。ただ、写真の撮り方としてはそんなに参考にならないかもしれないけど。 ということで今回はこの1枚。

写真についてダラッと言いたいこと

写真を始めて8年ぐらい。デジタルとフィルム(中判)の両刀遣い。既婚、子どもはまだいない。という状態の俺が、下記の記事を読んで言いたいことをダラッと書いてみます。基本的に肯定ですよ? カメラを始めて2年!撮影を通じて学んだことのまとめ 良い文章で…

ただ一瞬 物質と時間 すり抜けて 向こうの世界へ 旅に出かける #短歌

シャッタースピードの魔術。 taken on 27 January 2007. 西荻窪駅。

冬景色 寒さ堪えて 残った果実 りんごかわいや 冬りんご #都々逸

収穫されずに残ったりんご。 taken on 1 January 2009. 青森。

新年の 新たな空気で 深呼吸 新たな気持ちで 背筋を伸ばす #短歌

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 taken on 5 January 2013. 青森。

年暮れて 募る想いを 振り返り 来たる新年 迎える準備 #短歌

大晦日、暮れる年。 taken on 3 December 2006. 中野。

日がな一日 差し込む光 ぼーっと浴びつつ のたりかな #都々逸

既に冬休み満喫中につき。 taken on 19 December 2010. 御茶ノ水。

明るい向こうの 手の鳴る方へ 信じて先へ 進もうか #都々逸

1年が終わって始まるなぁ、とか。 taken on 26 December 2009. 吉祥寺。

街を見渡し 散歩がしたい 知らぬ路地裏 迷いたい #都々逸

散歩欲強。 taken on 14 December 2007. 御茶ノ水。

クリスマス 浮かれる人の 振りを見て 日常こそを 噛み締める #短歌

大切なのは日常の積み重ね。 taken on 1 December 2007. 阿佐ヶ谷の前に住んでいた部屋。

引っ越して 住めば都の 台東区 終の住処に なるかならぬか #短歌

上野に移り住んで、そして年が明けようとしている。 taken on 8 December 2013. 上野。

雲間から 天使のはしご 降り立って 心が踊る 明るい予感 #短歌

天使のはしご、なんて写真を撮るようになるまで意識してみたことがなかった。 taken on 27 Nobember 2010. JR阿佐ヶ谷駅。

仲間集まり 嗜むお酒 話す話題は 他愛なし #都々逸

でも、それが良いのだけど。それを求めて集まるんだけど。 taken on 26 December 2010. 阿佐ヶ谷 neue*

カメラ抱えて ひっそりこそり 街を駆け抜け 夜を這う #都々逸

人が多いところはあまり好きではないのだが。 taken on 6 December 2008. 渋谷。

ピンボケて されど愛しい 初めての ハッセル迎えて 収めた写真 #短歌

ハッセルを引き連れて初めて散策に行ったときの写真。 16 December 2007. 横浜、エリスマン邸。

渋谷駅 見渡す景色 流れゆく 人と人との 想い交差す #短歌

渋谷駅の渡り廊下でぼーっとすることが良くあった。 taken on December 23, 2008. 渋谷、JRと井の頭線の渡り廊下。

誰の配慮か 知らないけれど 粋な計らい 心地よい #都々逸

一輪の造花から始まる。 taken on December 6, 2008. 阿佐ヶ谷。

夜の街 カメラ片手に 試写しつつ フィルムカメラと 心重ねて #短歌

このころはまだハッセル手探り。 December 2007. 御茶ノ水。

待ち合わせ 灯りきらきら 光を見詰め 来るか来ないか 点滅す #都々逸

綺麗だしどっちでもいいや。とはならないけど。 taken on December 6, 2008. 渋谷。

年の瀬に 今年の出来事 顧みて 時の早さに 暫し呆ける #短歌

一年の締め作業に取りかかる。 taken on 19 December 2009. JR阿佐ヶ谷駅構内。

夜のホテルで 窓辺に立ちつ ひとり夜景を 見て更ける #都々逸

ホテルに泊まる、ということがよくあった頃を思い返してみる。 taken on December 6, 2008. グランドプリンスホテル高輪の部屋から。

ふいと眺める 流れる景色 いつか見たよな 懐かしさ #都々逸

taken on 23 December 2011. 中野駅出発。

カメラ片手に ツリーの飾り 眺めてひとつ 白い息 #都々逸

きらきら光る、人工の星マーク。 taken on 4 December 2007. 阿佐ヶ谷駅前ロータリー。

またねバイバイ 見送り手振り 沈む太陽 また明日 #都々逸

日が沈んだ後の、マゼンタとシアンが混ざる空。そして金星......金星か?これ。 taken on 18 December 2011. JR阿佐ヶ谷駅ホームから。

人が集いて 文化を育て 舟に集まる 多様性 #都々逸

ガラス張りの大きな舟。 taken on 7 December 2008. 有楽町、東京国際フォーラム。

光纏いて 闊歩す君を 無くさないよう 抱きしめる #都々逸

瞬間、心重ねて。

宵の時間は 二人の時間 ピント合わせて 時止めて #都々逸

Good Time with You. taken on 3 November 2012. 東京都庁の展望台。

夕暮れに 街を見つめて 感慨深く 想い刻んで 置いていく #都々逸

このころには阿佐ヶ谷から引っ越すことを、なんとなく決めていた。 taken on 3 November 2012. 東京都庁の展望台。

イルミネーション きらきら光り 飾る電飾 魅力的 #都々逸

クリスマスよりも年末ということを感じていたい。 taken on 9 November 2012. 表参道。

本を開いて 異なる世界へ 囲む喧噪 意識せず #都々逸

本を読むことが久しぶりに増えた。 taken on 4 November 2006. 昔住んでた阿佐ヶ谷のアパート。

形あるもの いずれは消えて 物悲しさを 噛み締める #都々逸

廃墟の写真を一度だけ撮りに行ったことがある。 taken on 22 November 2008. 銚子のどこか。

旅の始まり 期待を込めて ともなう別れは いとわずに #都々逸

出発の裏側には、ときに寂しさも。でも孤独ではない。 taken on 14 November 2010. 今はなき、東横線渋谷ターミナル駅。

過去の自分に 重ねた今は 少し進歩が あればいい #都々逸

建築物の曲線を愛でる。 taken on 3 November 2012. 新宿、東京都議会議事堂。

夜も遅くに 散策してさ ひとり暗闇 満喫す #都々逸

懲りずに夜の写真を。 taken on 8 November 2008. 阿佐ヶ谷駅前。